08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

今年もお世話になりました

2012年12月30日
12月27日から配布が始まった「広報さかい」1月号に告知が出たのでもう「こそこそ」しなくてもよくなった。

1月23日から2月17日まで堺市博物館と清学院で河口慧海関係の新出資料のコーナー展示が行われ、1月27日午後には博物館で私がこれにちなんだ講演を行う。展示のタイトルは「河口慧海と肥下徳十郎-新発見!堺の友への手紙-」、講演のそれは「河口慧海と肥下徳十郎-新たに発見された資料から-」である。

肥下徳十郎(ひげ・とくじゅうろう)は堺北旅籠町の資産家であった。慧海とは少年時代からの親友で、慧海のチベット旅行を物心両面で支えた最も頼りになる後援者が徳十郎であった。このことは今までも漠然とは知られていた。今回発見された資料は、その関係を具体的に肉付けする、とても貴重でおもしろいものである。

講演はそういったことの概括的な報告になる。

別に秘密めかすようなことでもなかったのだが、市役所には市役所の手順があろうと思って具体的なことは何も書かずにいたのである。

お近くの方は、展示や講演に足を運んでくださるとありがたい。

というわけで、今年もお世話になりました。皆様にとって新年がとてもよい年になりますように。では、また。
ある大学教員の日常茶飯
« 謹賀新年 | HOME | 罰当たり »