07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

何が悲しくて

2012年02月29日
いったいなにが悲しくて、みんな争うようにケータイやスマホを買い求め、大した用事もないのにせっせと「通信」に励んで、その手の会社を儲けさせているのか…  などと考えながら、スマホが手放せなくなりつつある今日この頃である。

一昨日の夜明けにどっさり降った湿った雪が、雨ですっかり溶けてしまった。

関西に住んでいてつくづく感心するのは、ほぼカレンダー通りに季節が推移することである。三寒四温がしばらく続くのだろうが、気分は、もう春、といきたいところだ。

ある大学教員の日常茶飯