07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ダライ・ラマ法王をお見送り

2011年11月15日
11月4日(金)随行者用の小型バスに便乗して法王様を伊丹空港までお見送りした。

晴れた秋の一日、ドライブにはいい日和だが、高野山から大阪・伊丹までは結構な長丁場である。途中コンビニで休憩する。大阪市内で高速を降りてから道路が混みあい、昼食を取るためのホテルに到着するのがやや遅れた。昼食時、通訳の労をお取りいただいたMRさんと隣り合わせになった。時間があまりないので、こちらの用件を中心に少しだけ話をして再会を約する。

小型バスは他の車輛からどうしても遅れがちになり、空港に着いた時には法王様たちはすでにVIPルームへの入口を通過した後だった。

私はここまでである。エレベーターに乗った随行の人たちに「また会いましょう」と別れを告げた。

空港ビルで昼食を取る事務方に付き合い、N田さんの運転する小型バスで御山に戻った。

それから日曜日の錦西小学校での講演会用のレジュメを作った。明くる日はパワーポイントで映像をこさえて堺に戻る。→11月7日アップの「錦西小学校での講演会とA路さんのこと」へ続く。

法王様は仙台、石巻、郡山で法要や講演をした後、7日に次の目的地モンゴルに向かわれた。藤田学長によれば、高野山での滞在を非常に喜んでおられ、日本のポタラだ、ダラムサラに帰ったようだと仰っていたという。
高野山大学の力