07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

グーグルアース2題

2008年08月28日
I 先生「奥山さん、ちょっとこれみてくださいよ」
私「(PCの画面をのぞきこみ)なんですかこの家は?」
I 先生「これ私の実家なんです!」
私「おお、これが、あの大阪のどまんなかの、梅田の阪神百貨店地下のいか焼きの店に下駄ばきで行けるという、I さんの実家ですか…?」
I 先生「まあ、そうですけどね。(気を取り直して)とにかく、これ見てください。ちゃんと動くんですよ。ストリートビューいうんやけどね」
私「へえー、いつのまにやらこんな風になっちゃってるんですか」
I 先生「そう。(妙な抑揚で)ソーナッチャッテルンデスヨ」

神田「ちょっとこの図どう思います」
私「へたくそな図やね。法龍か?」
神田「そうです。ここがエッフェル塔、それでもってここに埃及なんたらとあるんですが・・・」
私「エジプトといったらオベリスク、オベリスクといったらコンコルド広場だ。こういうのは、あれ、あれ。グーグルアースで見るんだ」
神田「もう見てますよ。(といいながらパソコンを開くと通りの向こうにエッフェル塔が見える)」
私「ようし、それじゃ、コンコルド広場と入力してみよう」
神田「(カチャカチャ)出ました」
私「ほらね。そっくりじゃん。これがそのオベリスク。右に行くと突き当りがループル、でここが確か・・・・?」
神田「ここにチュリルと書き込みがありますが」
私「チュイリュリー宮殿だ」
神田「入力しても出ませんよ」
私「じゃ、チュイルリー」
神田「出ませんけど」
私「Tuilurie」
神田「だめです」
私「Tui・・・」
神田「あ、なんだここに書いてある。Tuileriesと。出ました、テュイルリー宮殿です」
私「・・・神田君!君、最近、勉強が進んだねえ」

私は、その昔、高校の世界史のS先生が、やはりこの宮殿の名前で「かんでいた」ことを何十年振りかで思い出していた。先生、その節はありがとうございました。

高野山大学の力