05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

テンジンヌルブもやってくる

2011年08月29日
ダライ・ラマ法王14世が高野山大学で特別法話をされるのに合わせて、ネパールの絵師テンジンヌルブがまた高野山にやってきて、今度は絵画展を開く。いつも通りアースワークスの大谷さんの企画で、場所は梵恩舎を借りる。同時に飾れるのは10枚もないかもしれないけれど、テンジンヌルブはトルボ地方のティンキュー村の出身で、民族はチベット系、しかももとはチベット仏教の僧侶である。ダライ・ラマ法王と一緒の空気を吸えるだけで幸せを感じるはずである。

繝・Φ繧ク繝ウ繝サ繝後Ν繝・005_convert_20110829201416
*一昨年の12月に堺市民会館で開かれたテンジンヌルブ祭りのひとこま。


ある大学教員の日常茶飯