10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

「Stop the Hysteria」

2011年06月15日
ダニエル・カール(Daniel Kahl)氏は、山形県民よりも山形弁が上手という稀有なタレントである。その彼が、震災発生以来流している動画をYou Tubeで見ることができる。題して「ヒステリーを止めろ(Stop the Hysteria)」。

これは、今度の震災、特に原発事故に対する外国の「とんでもない」報道が、日本在住の外国人社会に動揺と混乱を与えていることを憂い、その是正をもとめて、作成、投稿されたものだ。興味のある人はご覧いただきたい。

まずダニエルさんには、心の底からありがとうと言いたい。

しかし、この時点でダニエルさんとその支持者たちが依拠していた情報は、まことに止むを得ないことながら、東電や政府・保安院、そして一部の学者たちが流していた「ただちには健康に影響しない」という類の「大本営発表」だったのである。

この国の悲劇をあらためてかみしめる。

再び和合亮一氏の詩を引用したい。

放射能が降っています。静かな、静かな、夜です。



ある大学教員の日常茶飯