07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

山笑う

2011年05月10日
山笑う季節である。

宮本輝の『三十光年の星たち』を買った。ふつうは新刊書に飛びついたりはしないのだが、上巻のカバーが、あまりにも今の季節にマッチして綺麗だった。

今治からの帰り、福山の駅前で、平櫛田中(ひらぐしでんちゅう)の五浦釣人(いづらちょうじん)像を見た。田中の代表作(レプリカ)で、田中の師、岡倉天心が五浦で釣りをする姿をかたどったものだ。天心が設計した五浦の六角堂は、今回の津波で流されてしまったが、いつかは五浦を訪ねて、タゴールよろしく、天心とその弟子たちの活動のあとを偲んでみたいものだ。

そういえば、今治の駅前には、猿飛佐助の像がある。立川文庫の原作者山田阿鉄が今治出身であるのにちなんだものという。

福山には、近頃有名になった鞆の浦もある。中国地方のこの辺りを自動車旅行するのも悪くない。

故障していたメインのパソコンが、サーバー管理者のN川さんのおかげで、5日ぶりに回復した。うれしい。故障の原因は、「やってはならない操作をした」こと。一部のデータは失われたが、最も重要なマイドキュメンツとマイピクチャーズは無傷で助かった。パソコンは出荷時の状態に戻ったが、ごたごたしたものがきれいさっぱり消えて、かえってすっきりした、ということにしておこう。



ある大学教員の日常茶飯