07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スリランカへお出かけ

2011年02月24日
は?い、今日は楽しいことです。

来月12日から21日までスリランカに行くことになった。へっへっへ。

暖かいを通り越して、暑い熱帯の島で思い切り羽を延ばしてくるつもりだ。

コロンボのグランド・オリエンタル・ホテルに予約を入れた。グランド・オリエンタルは19世紀に創業した老舗ホテルで、コロンボ港がよく見える(らしい)。船の旅が一般的であった時代にはコロンボは東西航路の要石の一つで、長い停泊時間に旅客は港に近いこのホテルで休憩したり、食事したりすることが多かった。漱石や鷗外だって立ち寄ったかもしれない。いちど泊まりたいと思ってたんだよね?。

と、ここで電話が鳴る。出てみるとN井さんという人物で、伊丹のスリランカ寺の関係者だという。私がニャーナーランカーラ師に入れておいた留守電を聞いて、わざわざ電話をくれたのだ。「ニャーナさんは今スリランカに行っていて、来月の15日に帰国の予定」とのこと。おいおい、それじゃ行き違いだよ。そこで、私は12日から14日まではグランド・オリエンタルにいるから、できれば連絡がほしい、15日からは鉄道で南下してゴールとマータラに行くので、人を紹介してもらいたい、他にも頼みたいことがあるので連絡欲しいと、連絡してもらうことにした。

ニャーナ師は高野山大学大学院修士課程の修了生だ。彼には10年ほど前に初めてスリランカに行った時にも、弟のナンダセーナさんを紹介してもらった。私はナンダセーナさんの家に入り浸り、彼の車でシーギリヤ、ポロンナルワ、キャンディーを案内してもらったのであった。

グランド・オリエンタル
*10年前グランド・オリエンタルのロビーで撮ったグランド・オリエンタルの昔の写真。
ある大学教員の日常茶飯