FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

立教大学鼎談

2011年01月23日
9時過ぎにホテルを出て、池袋駅西口の先の立教大学池袋キャンパスに行く。

10時より2時間、飯倉照平先生、小峯和明先生と「南方熊楠とアジア」のテーマで鼎談。司会は田村義也先生。私は碩学の皆さんの間に入って、まとまりのないことをしゃべったに過ぎないが、「勉強にはなりました」。

これはある雑誌の特集号のためのもので、2月10日には続きが田辺の顕彰館であるが、いずれにしても田村さんが「オレ、こんないいことしゃべったかな」と驚くような原稿に仕上げてくれるはずである。

終わって、近所の中華屋で昼食と称して紹興酒のぬる燗で一杯やって解散した。

帰宅したらまたまた某先生から本が届いていた。先日「礼状」というタイトルでおちゃらけたことを書いた罰が当たったのかもしれない。これも目を通してから礼状を書こう。
研究ノート