FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

書くことは分かること

2008年08月06日
 昨夜、テレビで宮崎駿氏の芸談のようなものをやっていて、思わず見てしまった。おもしろさでは、今年の正月にやったイチローと双璧であった。
 
 宮崎氏が、映画を作ることは、その対象を知ってゆくことだ、という意味のことを述べられたのには共感が持てた。
 本や論文を書くことも、結局は同じことだと思う。

氏が、作画に何度も鉛筆で手を入れながら、「あるべき線を探している」と話していたのも、なるほどそんなものなのだろうなと思った。
 こちらも、およばずながら、ワープロを使って、ああでもない、こうでもない、と文章を組み立てては崩し、崩してはまた組み立てているのは、作っているというよりは、隠れている筋を探しているという感覚に近い。
 
 昨日ほどではないが、また今日も一時はげしく雨が降った。一雨ごとに秋が近づいてくる気配がする。



 
 
 
ある大学教員の日常茶飯