10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

シンポジウム「近代日本とトルコ・タタール系世界」

2011年01月12日
misawa.jpg

1月22日のシンポジウムのちらしが送られてきた。
題して「近代日本とトルコ・タタール系世界」

異業種交流に行くようなものだが、知らない世界を覗くのもまた楽しいことである。

私の題は「エルトゥールル号事件を契機とした日本人僧侶のトルコ・欧州訪問」

1890年9月に起きたトルコの軍艦エルトゥールル号沈没事件については、このブログでもしばしば触れてきた。その生存者69人をイスタンブルに送り届けるため、日本海軍の練習艦「比叡」と「金剛」が出動する。この両艦に、スリランカのコロンボから乗り込んだ二人の日本人僧侶があった。これは二人の目を通した「比叡」と「金剛」の航海と彼らの異文化体験に関する報告である。

与えられた時間はあまり多くない。準備しすぎないように、準備したい。



研究ノート