FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

シンポジウム「万国宗教会議と日本仏教界」

2008年07月28日
237_convert_20080728195444.jpg
 下の写真とほとんど変わらないたたずまいだが、これは先週行なわれた龍谷大学深草キャンパスでのシンポジウム「万国宗教会議と日本仏教界」の一こま。
 この万国宗教会議は、1893年のシカゴ万博に合わせて開催されたもので、古代の伝説の宗教会議を除けば、人類最初の試みだった。
 シンポジストは三人で、龍大のアムスタッツ先生が宗教会議の全体像などを示し、私が日本から参加した土宜法龍に、龍大の嵩(だけ)先生が同じく八淵ばん龍に焦点を当てて話をした。司会は龍大の松居先生。みんな少しずつ持ち時間をオーバーしたので、他の参加者のみなさんとの質疑応答も含めて結構な長丁場になったが、最近仕事中毒になっているせいもあってか、ちっとも疲れなかった。
 いろいろ参考になったが、この課題は一朝一夕で済むようなものではないことを再認識。
研究ノート