06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

タボ寺本堂

2010年10月08日
tabogate.jpg
「期待に胸を弾ませて」行ったタボ寺チューコルの入口(突き当たり)は一見全然大したことなかった。

ツクラカン
ツクラカンと呼ばれる本堂(右奥)も外から見ればちんまりしたものである。

ところが、ツクラカンの内部に一歩足を踏み入れると、そこは世にも稀な密教の大殿堂であった。残念ながら写真撮影は一切禁じられているので、公開されている写真を使わせてもらう。
jokang.jpg
*門楼の壁画。ツクラカンの守護女尊ウィニュミンに付き従う女性たち。これを見ただけで、このお堂は今まで見たのとはものが違うと直覚した。
four-bodied vairocana
*東南西北の四方に顔を向けた四面四体大日如来。集会堂の本尊だ。同様の像は同じスピティのラルン寺にもあるが、非常に珍しい作例であることに変わりはない。
普賢菩薩
*普賢菩薩の壁画。後室を囲む回廊に描かれている。この部分は特に荘厳さが際立っている。



フィールドワークの記録