10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

旭の上る家、もしくは「ライジングサン」

2010年07月07日
タイチョーが今日のブログ(楽天ブログ 台風日記)でチャールズ・ベルを取り上げたついでに、青木文教と多田等観のダージリン滞在に触れている。その中に彼らが居たグームのコテージ「ライジングサン」が出てくる。
勉強熱心で結構なことである。そこでこれに唱和して、もうちょっと後でアップする予定を前倒しすることにした。これが「ライジングサン」(現在の)だ。

ライジングサン
*2001年1月 グーム・ライジングサン(残念ながらこれは夕方の撮影)

1912年6月、ダライ・ラマ13世の一行が滞在先のカリンポンからチベットに戻ってゆくと、青木と多田はダージリンに移り、チャールズ・ベルの紹介でここを借りたのだった。青木は同年9月に東ネパールを経由して入蔵。多田は翌年8月までここに滞在した後、ブータン経由で入蔵を果す。

フィールドワークの記録