07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

恩師の逝去

2010年01月24日
20日に塚本啓祥先生が逝去された。昨日鎌倉で告別式があり、日帰りで参加した。

塚本先生は日本におけるアショーカ王碑文研究の第一人者であり、法華経その他の原典研究でも大きな足跡を残されている。

先生には奥様と共に仲人をしていただいたご恩があり、その後、助手としても仕えた。先生は事務能力に長けた方で、しかも自分の仕事を助手にやらせるようなタイプではなかったので、こちらは大助かりであったが、今思えば、申し訳ないことが多々あった。

助手在任時代に東北大学チベット学術登山隊に参加することを快くお許しいただいたことも、深く印象に残っている。助手が授業期間中に2ヵ月以上も研究室を空けるというのである。私であれば、先生のように一言の論評もせずに許すことなどとてもできないだろう。


焼香の際、「先生、本当にありがとうございました。安らかに」と念じた。


ある大学教員の日常茶飯