07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

快癒

2010年01月20日
今日は長い会議が2つ続けてあり、相当に疲れた。終わって、事務室で思わず「ツカレタ!」と口走ったら、Y脇先生が一言。「オクヤマさんは疲れをエネルギーにする人だから」。

疲労が本当にエネルギーになるなら、永久に働き続けることができるはずだが、人間はそうはいかないのだ。

1年半ほど前、右のまぶたの中にぐりぐりがあることに気づいた。慌てて医者に行くと、涙腺に脂肪が溜まったもので、害はない、そのうちなくなるとのこと。
以来、時々触って、眼球の上でそれを転がすようにしながら、老化とはこんなのがいくつもできることだろうか、と哀しく思っていた。ところがつい先日、それがなくなっていることに気づいた。ああ、こういうこともあるのだ。

インドで発症した腱鞘炎は、毎日「1ミクロン」ずつよくなっている。もう何かの拍子に「イテテ」と叫ぶことはない。快癒の日もそう遠くないだろう。

先週、慌てて飯をかっこんだ拍子に舌を強くかんでしまった。舌を洗面所の鏡に映してみてびっくり。ものすごく荒れているのである。すわ、これは何かの病気か!?一昨日、ようやく耳鼻咽喉科に行って、塗り薬とトローチをもらった。
「原因は何でしょうか」
「いろいろな原因が考えられる。要するに分からん」
まあ、悪性ではないらしい。これもいつのまにかよくなることを願っている。

ある大学教員の日常茶飯
« 親鳥よ | HOME | 今年の目標 »