09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009年12月19日
新雪を踏んで研究室に入った。この三日間、高野山は冷凍庫に入ったような寒さである。雪は今も静かに、しかし確実に降り積もっている。

昨日の授業中、「高野山の雪景色はほんとにきれいだよね。おまけに寒さにも強くなれる特典付きだ。ここでひと冬過ごせば、チベットに行っても大丈夫だよ」と言ったら、みんな苦笑していた。

すべてものは考えようである。

実際、今年の3月にアルナーチャル・プラデーシュに行った折、同行のアンドーさんたちはひどく寒がっていたが、私は平気だった。高野山越冬の効用である。






ある大学教員の日常茶飯
« 雪雪 | HOME | 忘年会 »