05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

テンジン・ヌルブ祭 明日に迫る

2009年12月08日
水晶山
*テンジン・ヌルブの絵本『水晶の山』。映画「キャラバン」の原作本の続編だ。水晶山(シェーギリ)はテンジン・ヌルブの故郷トルボに実在する。

ネパールの絵師テンジン・ヌルブ来日については、すでに読売新聞、朝日新聞など各紙に大きく報道されている通りである。これについては楽天ブログ、台風日記(http://plaza.rakuten.co.jp/typhoondolpo/)を参照してほしい。すでに札幌、群馬、東京、名古屋で各種イベントが好評のうちに行われた。

その最後にして最大の祭、正式名称、「ドルポを語る―河口慧海の道を探るとテンジン・ヌルブと語る夕べ」がいよいよ明日、河口慧海のふるさと、堺で開かれる。

再度告知したい。

12月9日(水)
堺市民会館中ホール 時間:午後6:30から9:00 先着250名様

さらに、

今日と10日(木)、11日(金)の3日間、
大阪市北区のギャラリー・チャクラでも映画の上映やトーク・スライド・ショーが行われる。
チャクラは大阪市北区菅原町6?12
お問い合わせは06?636?2646
時間は午後3時から延々とやる

宣伝がかなり行き渡ったようで、昨晩も知らない人からうちに確認の電話があった。その人は明日のことを3回別々に聞いたそうである。250席が満員になって、遅く来た人にはお帰り願わなければならない恐れも出てきた。
明日、入れなかった方は、申し訳ないけど、チャクラに行ってね。 
ある大学教員の日常茶飯