05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

松本栄一さん

2009年11月24日
『評伝 河口慧海』の文庫化に当たって、写真の掲載許可を取りなおす必要ができて、写真家の松本栄一さんに久し振りに連絡を取った。松本さんはもちろん快諾してくれたが、それ以上に嬉しかったのは、しばらくご無沙汰の旧交が復活した気がしたことだ。

松本さんと言えば、チベットの写真である。そして最近ではダライ・ラマ本を多く出している。

いずれも心のこもったいい仕事で、松本さんの人柄がよく出ている。

松本さんとは、東北大学で助手をしていた時に出会って、まず『河口慧海請来チベット資料図録』(佼成出版社)を皮切りに、一緒にいろいろな仕事をした。1986年の東北大学チベット学術登山隊人文班(班長:色川大吉先生)の調査旅行でも苦楽を共にした。一言で言えば、私をチベット世界に導いてくれた恩人だ。



ある大学教員の日常茶飯