FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

何匹目のドジョウ?また南方熊楠の新資料発見!

2008年05月26日
私「(K田君あらため)神田君、これは親王院さまからお預かりした熊楠関係の貴重資料だから、くれぐれも慎重に取り扱ってくれ。熊楠の書簡は全部水原尭栄師に宛てられたものだ。君も知っての通り、来月9日からの展覧会に出陳される予定だから、とりあえず、このなかに全集に漏れているものがないかどうか、チェックしてくれないか」
神田「はあ、何だか面倒ですけど・・・、せっかくですから、ちょっと見てみます」
数十分後。
神田「あのお、ちょっと困ったことになって・・・来て頂けます?」
私「何だ、何だ、どうしたというんだ、PCでも壊れたのか」と院生の研究室に急行する。
神田「この葉書4通とこの封書1通は、全集にないんですけど」
私「えっ、それじゃ新出資料ってわけ?」
神田「そのようですが」
私「ふーん、こういうこともあるわけね。それにしても、この封書、何だかおもしろそうだが」
神田「(声に出して読み始める)余が30数年前に描きし、いわゆる南方曼荼羅はただの妄想にて」
私「じょ、じょうだんはよせ!」
神田「てへ、すんません、今度はまじめにやります。日付は昭和14年、最晩年に近い手紙ですね。・・・ん、大日如来!?」
私「何?どれどれ・・・げっ、金剛経!大日経!」
二人「(思わず顔を見合わせて)こりゃホントに困ったことになったぞ!!」
研究ノート