FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

いろいろなものが届く

2009年06月06日
今日はいろいろなものが届く日だった。

まずはパワーポイント2007。さっそく使ってみて、便利さに驚く。しかし旧バージョンで作ったものが、これでは見れないことに気づきがっかりした。何とか方法はないものだろうか。タニグチくーん!(←PC関係で困ったとき、こう呼ぶと駆けつけてくれる頼りになる院生)

次にジャック・アタリの『21世紀の歴史』。食堂で開いていたら、Y脇氏が目ざとく見つけて、「これ僕も買いました」。二人とも同じTV番組を見ていたことが分かって、苦笑い。

次に一週間前に地球研の勉強会で会ったばかりの小林尚礼さんから、彼が書いた『梅里雪山 十七人の友を探して』(山と渓谷社)が届いた。京大の登山隊が東チベットの梅里雪山(カワカルポ)で遭難したのは、1991年のことで、湾岸戦争の年だと考えれば、ずいぶん昔の話だが、あの大きな遭難事故は、チベットで起きたこともあって、鮮明に記憶に残っている。そのあと、遺体の捜索などが長期に行われたことも、何となく知ってはいたが、その中に小林さんもいたのだ。

次に東京の藤本慶光さんから、河口慧海関係の、ちょっと驚く資料が届いた。わざわざ、しかも現物を託していただいたことは恐縮のかぎりである。なるほど、このこととあのことが、こう結びついて、こうなってと・・・これは、そのうちに何かの形で公にしなければならない。
ある大学教員の日常茶飯