FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

日本密教学会

2019年10月26日
10月25日(金)
東京愛宕の真福寺で開かれた日本密教学会学術大会・理事会に出席した。いつもより2時間も早起きしたのは11時からの開会式・学会賞表彰式に間に合うためだ。強い雨の中、新橋から真福寺まで歩いた。途中カフェで一休みして時間を調整する。儀式の後、昼の理事会の頃には、外は激しい吹き降りになっていた。午後からは4つの発表と講演を聞き、7時から新橋駅近くのホテルで開かれた懇親会に出席した後、三田線で巣鴨まで行ってチェックインした。その前にホテル近くの焼き鳥屋でビールを一杯飲んだ。私はまだこういう余計なことをやってしまうのであるが、まあそれもいいだろうと思っている。

日本密教学会の学術大会は密教系の四学会が毎年回り持ちで担当している。つまり四年に一回当たるわけだ。高野山同学会の担当年はオリンピックイヤーと決まっている。

10月26日(土)
5時に起きてパソコンに向かう。とにかく前に進まなければならない。9時過ぎにようやくチェックアウトした。巣鴨駅前の喫茶店で朝ご飯を食べた後、山手線で東京駅に行き、そのまま新幹線に乗った。

新大阪で降りる段になって、東京駅の新幹線の切符窓口に傘を忘れたことに気が付いた。傘を失くすのはこの1カ月で三本目である。いずれもコンビニ傘だが、我ながら情けない。いっそのこと高級な折り畳み傘を持ち歩いた方がいいのかもしれないと思い、難波で人混みをかき分けながら傘を探したが、見つからなかった。そうしているうちに、ふと空腹を感じたので、久しぶりで自由軒の暖簾を潜った。注文は無論、織田作好みの名物カレーである。

泉ヶ丘の駅前広場はハロウィーンの催しで賑わっていた。Trick or Treatingというやつらしい。うるさいことは言いたくないが、近年は意味のはっきりしない騒ぎ方が増えた気がする。働き方改革でみんな暇なのかな。

5時半、和泉中央のディーラーに1カ月点検に行った。10月からの消費増税を前に駆け込んだのである。長年私と家族を安全に運んでくれた愛車との別れは辛かったが、今度の車も気に入っている。免許証を返納する日まで、しっかり働いてもらいたいものだ。


ある大学教員の日常茶飯 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント