FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

大雨とパソコン

2019年07月04日
電車が止まったり気象警報が出たりしたときに授業をどうするかは、たいていどこの大学でも予め決められているものである。ただ、それを実行するのは人間だから常なる点検が必要となる。昨夕、事務方とそれを確認した。場合によっては午前中の休講も覚悟したが、今朝の様子からして、どうやらその必要はなさそうだ。

依然として土砂災害などが懸念されている状況でのんきなことは言っていられないが、昨日は個人的な事情でもあたふたした。PCが急にプッツンしたのである。何とかセーフモードで立ち上がったものの、いつ何時また停止するか分からない。恐いのは、大量の文書・画像のデータが失われることであるが、やりかけの仕事でデスクトップに貼り付けてあるものだって、なくなれば仕事が停滞して困る。取り敢えず、手持ちの外付けハードディスクに避難させることにしたが、これが1テラしかない携帯用で、容量が足りないときた。そこで、午後に開かれた「和歌山の部落史編纂会」総会のあと、麓の家電量販店に走った。
いまだ完全復旧には至らないが、何とかなりそうだ。これを機にバックアップ体制をしっかりしなければならない。


高野山大学の力 | トラックバック(0)