FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

春の雪

2019年03月13日

3月13日(水)

朝方、曼荼羅荘の玄関の戸を開けて驚いた。外が真っ白である。

だが所詮は根のない春の雪。日が射すと、どんどん融けはじめている。


ノーベル化学賞を受賞してからの田中耕一氏の16年間をインタビューを中心に追ったNHK特集を、本放送で1回、録画で2回見た。胸を打たれた。この16年間に日本の科学行政は大きく転換した。予算が削られ、多くのポストが消え、競争が激化した。もちろん、そのこともある。しかし、続ける人はどんな状況でも研究を続けてゆくのだ。そのことがうら悲しく、また美しいもののように感じられた。










ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)