FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

再び聖火リレー

2008年04月25日
 いよいよ明日、聖火が長野を走る。
 変なことにならなければいいが、と思う。反対も賛成も自由だが、粛々とやってもらいたい。中国政府がダライ・ラマとの接触を準備しているとの報道が流れたばかりのことでもあるし。

 先日、ある中国人と聖火の一件について話す機会があった。彼は中国共産党に対してはむしろ批判的だが、聖火リレーの妨害には相当熱くなっていた。日本のマスコミの報道は「亡命政府」寄りに偏っており、しばらくはNHKしか視聴したくないという。問題が大きくなるのを皆が喜んでいるように感じる、中国国内でのナショナリズムの高まりが心配だ、とも。
 この心配は、その後、武漢などでのデモとカルフールを標的にした不買運動の形で現実のものとなっている。

 
 
 
 
ある大学教員の日常茶飯