FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

バブリーダンス

2017年12月25日
12月25日(月)
23日の龍大のシンポジウムはなかなかのものだった。詳細は別に報告するとして、午前11時から午後7時までの長丁場がまったく苦にならないほどの充実ぶりだった。京都駅前での懇親会を早めに切り上げて帰途に着いたが、たとえて言えば、しわしわになっていた羽が暖かい陽光に照らされてピンと伸び、再び空を飛べるようになったような気分だった。これもランジャナさん、外川さんをはじめとする皆さんの御蔭と言っておこう。
さて、3日前までまったく知らなかったのだが、登美丘高校ダンス部のバブリーダンスがすごいことになっている(らしい)。金曜日の晩に家人に促されて歌番組で見たのが最初で、以来youtubeで何回か視聴した。一度では止めることができない魅力がある。
登美丘高校は堺市内にある府立高校で、大分前だが、一度高校訪問で訪れたことがある。ごく普通の公立高校である。それが何と…というわけで、指導者がいいのだなというのがまず思うことである。とにかく、大阪は価値観が多様な所で、時々びっくりするようなのが出てくる。大阪文化の底力である。
荻野目洋子の人気復活もこのダンス部あってのことらしく、ネットには他のタレントとの共演画像も流れている。むろんブームは一過性のものだから、浮足立たずに、高校の部活として長く続けてもらいたい。

ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)