FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

日本宗教文献調査学 合同研究集会

2017年09月25日

9月25日(月)

今日から後期の授業が始まった。


土日を利用して、慶應大学で開かれた「日本宗教文献調査学 合同研究集会」に参加した。いわゆる聖教(しょうぎょう)を中心とした文献の調査とデジタル化が中心テーマの報告会で、関西在住の学者・研究者が大挙して東京に集結した観があった。私にとっては畑違いもいいとこだが、現在高野山大学は、私立大学ブランディング事業の補助金を受けて、「高野山アーカイブ」の構築を進めている。今回の出張は、そのための情報収集の一環であった。実際、収穫は公私ともに多かった。すでにブランディング事業で関係のある業者の発表や展示もあり、その責任者との名刺交換も仕事のひとつであった。


初日が終わった後、三田線で巣鴨まで行き、こどもたちと会食して大塚に泊まった。2日目は9時半に慶應に行ってポスター発表を見たが、そこでもちょっとした出会いがあった。その後、東博に行って「マジカル・アジア展」を見た。東博は、「運慶展」を前にした小休止のような状態で、ゆったり見学ができた。チベット仏教の金銅仏が目当てだったが、それよりも「エジプト死者の書」に目が行った。印仏研でゴルドンについて発表した後だけに、これは止むを得ない。


___convert_20170929132845.jpg

*雌ライオンの顔を持つセクメト女神


ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)
« 映画 | HOME | 一山越えて »