10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

R氏からの連絡

2017年08月30日

8月30日(水)

一昨日、Kという人から電話が掛かってきた。ネパールのR氏が今日本に来ていて、私に連絡したがっているというのである。数回のやりとりの後、ようやくR氏と電話が通じた。R氏は写真家のM井さんの知人で、私もムスタンでは大変に世話になったが、M井さんが亡くなると共に音信が途絶えていた。話をするのは、およそ15年ぶりである。用件は写真であった。

「去年久しぶりにカトマンズに行ったよ」

「じゃ、どうして連絡くれなかったんですか」

「連絡先が分からないから」

まあ、こんな調子であったが、R氏は、私が時々思っていたのとは違い、元気な様子であった。どこへ行くのも、結局は人間関係である。今度、といっても、最近の忙しさでは、いつになるか見当も付かないが、カトマンズで会うのも悪くない。


R氏と言えばM井さんである。今でもふっと、あの人はグルメだったなあ、などと、カトマンズやムスタン、あるいは東京でのエピソードが頭に浮かぶことがある。そのほとんどが愉快な思い出だ。東京で開かれた49日の法要には参列して、挨拶もしたが、以来、線香の1本も上げに行くことができないでいる。同じ事は、Fさん、Oさんについても言える。

ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)