09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

真夜中の読書

2017年07月18日

7月19日(水)

明け方のまだ暗いうちに、蝉がいっせいに鳴き始めた。朝夕涼しいけれど、高野山も夏は夏である。


一昨日の晩は腹痛で苦しんだ。これ自体は癖のようなもので、予防の方法も知っているのだが、つい油断した。眠れないのでベッドの側にころがっている本の中から文庫本をつかみ上げた。浅田次郎の『天国までの百マイル』だった。既読の書だが、読み出したら止められず、窓の外が白み始める頃には読み上げてしまった。腹痛も治まったので、2時間ほど眠って大学に出た。

___convert_20170719205620.jpg



ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)