05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

しゃべらない旅

2017年02月23日

今朝は高野山も春の嵐だった。


ハワイは日本語でOKである、というのは本当のようである。というのも、日本人観光客が大勢行く所には必ず日系人や日本人がいて仕事をしている。それが大手旅行会社の嘱託社員であれ、個人営業主であれ、いろいろに繋がり、仕事を回し合い、支え合っているように見える。考えてみれば、これは当然のことで、どこの国の人々も、移民した先では同じ様なことをやっているだろう。と思えばこそ、こちらもついつい、お土産を多めに買ったり、チップを多めに出したりした。


ただ私個人としては、今回はほとんどしゃべらない旅行であった。

先月太宰府に行った頃から、咳が出るようになった。これがインフルエンザだったら海外に出られなくなる恐れもあるので、養生に努めた。幸い熱は出ない。しかし、咳はしつこく続いた。大分治まった後も、しゃべろうとすると咳が出そうになる。そこで、旅行中も(私にしては)話をしなかった。「うん」とか、「はい」とか、「どうも」とか、しゃべるのは最小限にして、できるだけにこにこするように心掛けた。


口数が少なくて、愛想がいい。同行者として理想的ではないか。今後は日常生活でもこうあろうと思っている。



ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)