10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ルンビニー幻影

2016年10月31日
 DSC_4391_convert_20161031172703.jpg
 ルンビニーのタイ寺の入口でこんな「猛犬注意!」の看板を見つけた。
 「恐そうな犬だなあ」と思っていたら、「それうちのことやで~」と言いながらカワイイ子犬がちょこちょこ走ってくるではないか。
 そのあまりの落差に驚いていると、足下までやってきた子犬がちょこんと頭を下げて、
 「お父ちゃん、お久しぶりです」
 「あれ、お前、テリーか?テリー、生きていたんか!?」
 「ここに生まれ変わったんです。ククルラジャ(犬王)という立派な名前ももろてます」
 「そうか、そうか。それにしても・・・あの時は、ほんとにすまんかったなあ・・・」
 「お父ちゃん、相変わらず泣き虫やなあ。『あらゆるものは常ぞなき、うまるは滅ぶおきてなり』ってお釈迦様も言うてはりますよ」
 「うん、そうやな、そうやな・・・」
 「それに、お釈迦様がうまれた処で番犬やらしてもろて、うち、結構幸せなんです」
 「そうか、そうか。ここで一所懸命お勤めして、次は人間に生まれ変わるんやで」
と頭をなでてやると、
 「お母ちゃん、お姉ちゃんたちにもよろしく!」
と言いながら、夕景の中、元気に駆け去っていった。
フィールドワークの記録