07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

完全徹夜の日

2016年10月12日
10月10日(月)体育の日
 比較的ゆっくり起きて、9時前に研究室に入った。前日の夜中に布団の中で作ったメモを見ながら、序文を書いてゆく。能率が上がってお昼過ぎには形ができた。序文ができたらこっちのものである。頭を使う仕事はあと少しで、大部分は力仕事だ。昼食をはさんで、注を付けにかかる。
 5時、締め切りとして設定した明朝9時まであと16時間。4時間位寝られるかな、と計算する。しかしこういう計算は往々にして気休めに終わるものだ。注が終わらない。キーボードを叩きすぎて手が痛くなる。
 夜中の2時頃、一旦曼荼羅荘に戻って仮眠する誘惑に駆られたが、いやいや、今エンジンを切ってはいけない、と踏みとどまる。
 結局、そのまま朝を迎え、とにもかくにも原稿を書き上げた。注は92番まで付いた。図版をデータ処理してキャプションを付け、10時半頃、耳を揃えて送信した。12時過ぎには学食で17時間ぶりに固形物を食べた。

 完全徹夜は2年ぶりのことである。さすがにくたびれたが、まだやればできるということで気分は上々だった。
 
ある大学教員の日常茶飯