FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

修士論文の締め切り日

2009年01月14日
 昨日は修士論文の提出締め切り日で、建物内がなんとなくざわついていた。
 徹夜でぎりぎりまでやっていた人たちも何とか間に合ったようだ。
 
 先週の内に提出を済ませている余裕綽々のE塚君が顔を出したので、一緒に電車で帰った。

 極楽橋から下ったところの山の景色は、四季それぞれにみごとだが、昨日の雪景色は小松均の水墨画を想わせるものだった。確か、「自然は芸術を模倣する」という言葉があったと思うが、まさにそのような感じである。

 ついでに言うと、霧に覆われた紀伊山地の山並みは、「もののけ姫」のオープニングの景色によく似ている。
 
 いい機会なので、E塚君といろいろ話をして、私は、彼が自分の人生に関して実にしっかりした考え方を持っているのに驚いた。

 家に帰ったついでに、ビデオ店で「Fall of Roman Empire(ローマ帝国の滅亡)」を借りた。ずっと前に一度見て、どうしようもない大味映画の印象を持ったが、アレック・ギネス演じるマルクス・アウレリウスが出るいくつかのシーンが動画サイトで推奨されていたのにつられて、ついついまた見る気になったのである。「グラディエーター」の筋書きが、これに妙に似ているのも気になっていた。
 今ちょこちょこ見ている。豪華キャストの大作映画もしょせん監督の腕次第、が痛感される結果だが、英語のリスニングの練習にはいいかもしれない。

 
 
 
高野山大学の力