08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

「仏教をめぐる日本と東南アジア」研究会

2015年06月15日
6月12日(金)
10時から、京都大学地域研究統合情報センターで「仏教をめぐる日本と東南アジア地域」研究会の第1回研究会に参加し、「明治インド留学生」の題で報告した。天台宗の大宮孝潤(おおみや・こうにん)を例に取って、明治のインド留学の諸側面を論じた。最近、大宮の留学をテーマに100枚ほど原稿を書いた。それをベースにした発表だった。この研究会は、2月に顔合わせ会があったのだが、急用が出来して参加できなかった。そこで自己紹介を兼ねた発表となった。
昼食をはさんで、A中先生とK嶋さんの発表があった。お開きの後、同じフロアーにアンドーさんを訪ね、久しぶりでしばし歓談した。相変わらず意気軒昂な人である。神田君と京阪で帰途についた。

6月14日(日)
早起きして佐々井師の講演会のために御山に戻る準備をしていたら、テリーが突然喘息の発作を起こした。その様子がいつもとは違うので、急遽予定を変更して、動物病院に連れて行った。レントゲンと血液検査の後、注射を一本打たれ、諸種の薬をもらって帰宅した。心臓と気管が弱っている。これからは一層注意してやらなければならない。

6月15日(月)
今日は青葉祭。弘法大師のお誕生日だ。大師教会での降誕会に参列。佐々井師の一行も来ていた。
気さくな感じの人だが、インドで信徒の前に立った時には凄いのだろうと思った。
ある大学教員の日常茶飯