06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

舎利会

2015年05月03日
一昨日からK峯先生ご夫妻が高野山に開創法会の取材に見えている。昨日は一緒に舎利会を見学した。今年9月に日本印度学仏教学会の第66回学術大会が高野山大学で開かれる。この際、「日本中世の密教儀礼と舎利信仰」をテーマにしたパネルディスカッションが開催校である高野山大学の企画として開かれる。K峯先生にはそのパネリストをお願いしてある。その関係で、開創法会の中でも特に重要な法会の一つである舎利会を御覧いただいたという訳である。

DSC_2367_convert_20150503145002.jpg
*「華道高野山」の人々が用意した花が僧侶に受け渡される。これぞ大法会という賑々しさ。

DSC_2414_convert_20150502082929.jpg
*御練り。金堂の周囲に敷かれた菰の上を行列が散華しながら練り歩く。

天気がよくてほんとによかった。舎利会が行われるのは30年ぶり、次回は19年後。遠忌と開創法会にしか行われないからこういうことになる。これだけ離れるとほとんどの人が未経験者。それでも立派に出来るのは伝統の力だ。
K田君は舎利会の取材にはつきあえないという。何故だ、どういうつもりだ、と思っていたら、式衆の中にちゃんといるではないか。色が黒いから直ぐ分かるね。
高野山大学の力