05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

今年こころがけたいこと

2015年01月09日
年末年始は、諸般の事情もあって、珍しく1週間も休んでしまった。正月のテレビほどつまらないものはないので、「花燃ゆ」の初回以外はまともに見ず、池波正太郎を読んでいた。面白くてどんどん読める。どんどん読めるからこそ、これは危ないとみて、4冊で止した。何しろ、この著者には『剣客商売』『鬼平犯科帳』『仕掛人 藤枝梅安』の三大シリーズに加えて、『真田太平記』『雲霧仁左衛門』など面白そうな作品が目白押しだ(ここに挙げたもののすべてがテレビ・映画になっている)。油断すると、それだけで大事な今月が終わりかねない。

さて、今年の誓いというほど大げさなものではないが、心がけたいのは、ウェブ情報の制限だ。年末、
(俺はネットに毒されている)
と、痛感することがあった。自分では、
(私は、大丈夫)
と思っていても、今のネット社会、いつのまにやら脳内に情報が注入されて、見方、考え方をコントロールされかねない危険を感じる。そこまでゆかなくても、余りネットばかりに頼っていると、世界観がおかしくなる。完全に遮断することは、仕事上、無理にしても、特に政治がらみのことは、できるだけ見ない、読まないように心がけたい。

DSC_0884_convert_20150109102204.jpg
*1月9日 和歌山大学観光学部・研究科主催の国際学生研究フォーラムで、オーストラリア・ニューサウスウェールズ大の学生たちが高野山大学にやってきた。図書館を見学したあと、奥之院に向かったが、この寒い中、ご苦労なことである。
ある大学教員の日常茶飯