05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

出張、出張、出張

2014年07月07日
8日間で3回東京に出張した。あの県議には及ばないが、結構忙しかった。

29日(日) 午後1時から大阪中之島にある大阪大学中之島センターで通信制大学院の学習支援会があり、授業形式で、基礎的な学習やレポートの書き方、「密教学概論」の設題とそのねらいなどについて1時間40分ほど話をした。その後、休憩をはさんで、40分ほど質問を受けた。出席者は関西中心であったが、中には東京や北九州から来られた方もあった。
それが終わってから、一度出直して、夕方から東京へ行った。大正大学附属図書館が所蔵する資料を閲覧するためだ。図書館を通じて閲覧を申請したら、幸いなことに許可が下りた。実は来週の方が都合はよかったのだが、こういうチャンスは「速やかに実行」が鉄則だ。
この日は池袋のホテルに一泊。翌朝、巣鴨の大正大学に行き、お昼休みの1時間をはさんで計5時間半、貴重資料を存分に閲覧した。許可して下さった大正大学図書館の度量の大きさに感謝したい。

縺輔*縺亥・convert_20140702090927
*大正大学のキャンパスの、余り目立たない一画にこんな建物が立っていた。鴨台観音堂、通称鴨台さざえ堂だ。去年落慶したもので、新しい名所を作って地域と大学との連携の核にしようという結構な試みらしい。その構造は、螺旋状の回廊を進んで行くと一度も引き返さずに上って下りることができるというものである。

7月4日(金) 再び東京へ出張。東京は雨であった。新橋のコンビニでビニール傘を買った。用事が終わった後、東京駅の地下で天麩羅を食べて帰途についた。

7月6日(日) 三度東京に向かう。大阪に引き続いて、品川の高野山東京別院で開かれる通信制大学院の学習支援会に出席するためである。品川別院に行くのはこれが初めてであった。スマホで場所を確認すると、隣りが東禅寺である。タクシーで早めに会場入りし、1時の開始の前に、東禅寺を訪れてみた。門前に、ここが幕末に初めてイギリス公使館が置かれた場所であることを示す石碑が立っている。ここは攘夷派による襲撃(東禅寺事件)の舞台にもなった。

支援会は、大阪同様、みなさんとても熱心であった。終わってから、品川駅前の居酒屋で有志による懇親会が開かれた。普段はレポートでしか知らない方々に直に接する得難い機会であった。6時過ぎに失礼し、新大阪行きの新幹線に乗った。

ある大学教員の日常茶飯