09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

高野山も大雪

2014年02月16日
もちろん高野山も大雪である。

六日前の夜、曼荼羅荘のトイレの前の廊下で顛倒した。なぜか床が濡れていたのが折からの寒さで凍り付き、それに気がつかずに足を滑らせたのである。転んだ拍子に、トイレの前に設置してある小さな手洗いのボウルに背中がぶつかった。おかげで壁や床で後頭部を打ったりしないですんだが、ボウルがそれを打ち付けている板ごと曲がって、そこに溜まっていた氷水がザッとこぼれた。できるだけ拭いておいたが、翌朝見ると、一面氷原に変わっていた。

以来、気温が上がらないので、氷原はそのままになっている。危ないことこの上ない。やれやれ、屋内でこれである。


オリンピックは、仕事にならないからライブでは見ていない。今朝起きたら、葛西選手が銀メダルに輝いていた。葛西選手、おめでとう!すでにレジェンドと呼ばれていたらしいが、これで本物のレジェンドになった。

これだけ長くモチベーションが保てているのも、かつて団体で金を逸したからだと思う。やはり人生は長期戦だ。

*今、ネットでインタビューの映像をみた。目頭が熱くなった。
ある大学教員の日常茶飯