07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

アジャ・リンポチェ来山

2013年06月17日
昨日の日曜日は珍しく早起きして御山に戻り、来山したアジャ・リンポチェのご一行にお目通りした。

アジャ・リンポチェ(アジャ・ホトクト)は青海のクンブム寺最大の化身ラマで、ツォンカパの父ルンブンゲの生まれ変わりとされる。清の時代には、北京の雍和宮に仏倉と呼ばれるオフィスを持つ駐京活仏の一人であった。1901年には(5世が)大谷派の招きで来日している。

当代のアジャ・リンポチェ8世は青海モンゴル族の出身で、今はアメリカを中心に活動している。

私は、昼食の後の奥の院参拝と大伽藍見学に同行したが、奥の院ではリンポチェ自ら「弥勒石」の持ち上げに興じ、伽藍では力を合わせて六角経蔵回しに挑むといった具合で、まったく屈託のなさそうな人々だった。

高野山大学の力