FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

石をどける

2013年06月06日
石をひとつどけたら、再び小川がせんせんと流れはじめた。ここ3週間の停滞はこの1個の石のせいだったのだ。実はそのことは自分でも分かっていた。分かっていながら放置していたのは、それがめちゃめちゃ重そうで、手を着けるどころか、見るのもいやだったからである。そうやって逃げているうちに、その石は私の中でますます大きく、ますます重くなってきた。

昨日に至り、このままでは自分がどうにかなってしまうと思い、最大級の勇気を奮い起こして、石に手をかけたら、

ごろん。

何と、簡単に裏返ったではないか。

教訓:火事と仕事は初期消火(消化)が何より大切。決して放置したり抱え込んだりしてはならない。

ある大学教員の日常茶飯