FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

討ち入り

2019年12月14日
12月14日(土)
Pちゃんはスマートな車で、毎日始動時に、今日は何の日か教えてくれる。しかし、12月8日は太平洋戦争が始まった日です、とは言わなかったし、今日も、赤穂浪士の討ち入りの日です、とは言ってくれなかった。時代は変わっている。
それでも、ネットには、映画・テレビの忠臣蔵の名場面がいろいろアップされているので比較して見てみた。例えば「南部坂雪の別れ」は、北大路欣也と里見浩太朗と中村吉右衛門で見た。演出も演技も、少しずつ違っている。個人的には、吉右衛門さんの目の演技がよかったが、名優たちがそれぞれ最高の演技を見せようとしており、大石内蔵助はやはり大役なのだな、と改めて思った。思いながら、いつのまにか目頭が熱くなっているのに気付いた。

あくまで「忠臣蔵」の世界の中での話だが、討ち入りが成功したのは、大石が最初から腹を決めていたからである。逆に、中心となるべき人物の腹が決まっていなければ、どんなプロジェクトもぎくしゃくしてうまく進まない。身近にもありそうな話である。
ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)
 | HOME |