FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

ムンバイからアウランガーバードへ

2019年02月05日

1月12日(土)

午前中博物館を見学してから、私たちは空港に向かい、午後の便でアウランガーバード(オーランガバードとも表記される)に飛んだ。ムンバイから東に約350キロメートル離れたデカン高原の町である。アウランガーバードの名は、デカン総督時代にここを拠点とした、のちのムガール第6代皇帝アウラングゼーブに因んでいる。人口は100万を超えているが、ムンバイやプネーに比べれば地方色が強い。

IMG_2113_convert_20190205191344.jpg

*ムンバイ空港で見たおもしろい標語。和魂洋才を想い出させるが、さて何と訳すべきか。


私たちは空港から専用バスでマラサワダ大学に向かった。本部の建物に招じ入れられ、副学長や副学長代理に再会。しばしの懇談の後、部屋を替えてMOUの調印式に望んだ。高野山大学がこの大学とLOIを結んで3年半前。今回のMOUはそれを一歩進めるものであるが、うちとして無理なくやれることからやってゆくというスタンスには変化がない。ただ現実に6人の学生・院生が訪問したという事実は評価してもらいたいものである。

贈り物の交換で調印式が終わり、場所をホテルのレストランに替えて、マラサワダ大学主宰の歓迎晩餐会が開かれた。ありがたいことである。学生たちも私もいささか疲れ気味ではあったが、みんな最後まで参加し、その後、今日の宿、ホテル・レモンツリーにチェックインした。やれやれ、これで肩の荷が下りた。


フィールドワークの記録 | トラックバック(0)
 | HOME |