04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

人に会った1日

2016年05月31日

昨日、5月30日(月)は、人に会うためにあったような1日だった。


午後3時、H大学の事務局の人たちが来学して、7月の授業の打合せがあった。30人の募集に対して250人の応募があったという。早々と、来年もまたお願いしたい、というお話をいただく。


4時半過ぎ、インドの観光業の視察団が来学。和歌山県の招きで来県したもので、県の努力がいろいろな形で実を結びつつあることが実感された。東京ー箱根・富士山ー京都ー大阪のゴールデンルートだけが日本観光ではない。しかも、昨年9月の銅像除幕式以来、高野山にはインド人観光客が目指すべき目標ができている。


6時、高野山チベット・ハウスにお呼ばれして、トゥクパ(チベットのうどん、のようなもの)をいただいた。


DSC_2481_convert_20160531073524.jpg

*たっぷりの野菜と鶏肉が入っている。なかなかの味だった。彼らはD院でも時々腕を振るって奥さんたちを驚かせたらしい。


食後、ふたりといっしょに、テンジン・チューギャルのコンサートを聴きに清巌寺にでかけた。ずいぶん人が集まっていた。テンジンはオーストラリアを中心に活動しているチベット人ミュージシャンだ。


DSC_2495_convert_20160531090035.jpg


ダムニエンを弾きながら10曲ほど熱唱してくれた。


強大な帝国もいつかは滅びる。だが俺たちは生き続ける。この大地そのもののように。


こんなメッセージが伝わってくるように感じた。

帰り道が気持ちよかった。

初めてこのブログを読む方へ | トラックバック(0)

この1週間

2016年05月30日

螟ァ莉吝商蠅ウ_convert_20160529191113

*堺の大仙陵。長く仁徳天皇陵といわれてきた世界最大級の墳墓である。


5月23日(月)

10時から堺市博物館で河口慧海関係の所蔵資料を見せてもらった。堺市文化財課のご協力で、調査はスムーズに運んだ。

今年は河口慧海生誕150年の記念の年である。秋には堺市内の各所で関連の展示が行われ、11月3日には講演会が開かれる予定である。


先週の最大のトピックは、27日のオバマ大統領の広島訪問だった。


たまたま最近、半藤一利の『日本のいちばん長い日』(文春文庫)を再読し、去年公開されたリメーク版の映画も見ていた。私は、今の若い俳優たちに当時の青年将校が演じられるはずがない、と思いこんでいたが、いい意味で予想を裏切られ、やはり監督次第だなと感じた。


話を広島に戻すと、明確に一般市民の大量殺戮を狙った原爆投下をまるで自然災害か何かのようにいうのはどうかと思うが、今回の大統領の演説は全体としては実に荘重で、感動的ですらあった。翌日の新聞に全文が載っていたのでコレクションした。


5月29日(日)

一関時代の友人が所用で御山に来たので、宿泊先の西室院を訪ねてしばし懇談した。東日本大震災の話が多く出た。震災はまだ続いている。

ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)

若葉が目にまぶしい

2016年05月06日

___convert_20160506113930.jpg

*龍神温泉から高野山への道で


ずいぶん手こずった原稿がついにできた。よく書けている。

頭が軽くなった。

明日は、ウセル、ナムギェル、チョウさんを連れて、日帰りで、奈良に研修に行く。

ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)

珍味・亀の手

2016年05月03日

莠€縺ョ謇祇convert_20160503131858

*お通しで出てきた亀の手。フジツボの仲間らしい。油断すると、ぴゅーと汁が飛び散る。


昨日、南方熊楠顕彰会学術部の会議のために田辺に行った。会議が終わった後、恒例の食事会が「栄」であった。初めての店だったが、入口からして、いい店の臭いがした。


田辺は魚がうまい。



ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)
 | HOME |