FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

深夜食堂

2015年06月21日
ひそかに楽しみにしているのが、映画版「深夜食堂」のDVD化である。
数年前、それこそ深夜にテレビで何本か見た。それぞれに面白かったが、困るのは、「孤独のグルメ」と同じで、食べ物がキーになっているので、見ているとやたらにおなかがすくことだった。私はおおむね9時以降はものを食べないようにしているので、腹の虫が鳴いて仕方がなかった。
印象に残るのは、「バターライス」と「赤いウィンナー」と「レバニラとニラレバ」かな。「赤いウィンナー」では、松重豊もさることながら、光石研がよかった。「レバニラとニラレバ」では、その光石が引き立て役に回っていて、光石、いや光石の演じる新宿の刑事のファンである私は少々不満であったが、相棒役の篠原ゆき子が私にとっては「発見」だった。またオダギリジョーの「満更でもありません」のセリフも、とぼけていて、ふっと笑わせられる。オダギリは、「深夜食堂」の他のシリーズでは、カウンターの隅で酒を嘗めている正体不明の人物―ときどき「人生なめんなよ」と警句を吐く―を演じているが、この交番のお巡りさん役の方が、ずっといい。

ということで、6月も後半に突入。やるべくして、できていないことが、山のようにあるが、もう焦ったり、自分を追い詰めたりしないことにした。すべては業縁のしからしむることと覚悟して。
ある大学教員の日常茶飯
 | HOME |