FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

サラハンに向かう

2010年09月30日
9月14日(火)続き
ところが出発して針葉樹林の間を調子よく走り始めたと思ったら、すぐに道路工事による大渋滞に巻き込まれてしまった。これを抜けたのが、昼食を取った後の3時40分。それからも山道の連続でスピードは20?30キロしかでない。
われわれの車
*これがわれわれの車。どう見てもヒマラヤの悪路の走行には向いていない。これを何とか最後まで安全に動かしたのは、ウッタルプラデーシュ州から来た寡黙でタフなドライバー氏の運転技術だった。
ナールカンダ
*6時40分、チャイ休憩したナールカンダの宿。幹線道路沿いで交通量が多く繁盛しているようだ。

市場の少女
*この宿場のマーケットの一角で店の手伝いをしている少女。この子もちゃんと学校に行っているようだ。

ナールカンダから27キロでサトレジ川の渓谷に下りる。だが暗くてよく分からない。8時半、サインジのレストランで夕食。見学予定だったラームプルは素通りし、サラハンのシュリーカンド・ホテルに到着したのは午前零時だった。

9月15日
翌朝7時、庭に出てみると、おお、こりゃ絶景だ。
シュリーカンド2
フィールドワークの記録
 | HOME |