FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ガントク遠望

2010年07月04日
ガントク
*2001年9月 ルムテク付近からガントクを遠望

ガントクは、ダージリン、カリンポンと同じく、山の斜面に作られた町である。
ここはかつてのシッキム王国の都、現在はインド・シッキム州の州都だ。インドがイギリスの植民地だった時代、この町にはイギリス人の政務官が駐在していた。クロード・ホワイト、チャールズ・ベル・・・いずれも歴史に名を残すインド高等文官(ICS)たちだ。

ガントクには最初の政務官ホワイトを記念するホワイト・ホールがあるが、まだ見学する機会がない。

ホワイトもベルも研究者としても一流だった。私はもっと年を取っていよいよ頭が回らなくなったら、彼らが書きのこした本を翻訳しながら余生を送りたいと思っている。
カンチェンジュンガ
*ガントクから見たヒマラヤ。この辺りには雨季にばかり行くのでヒマラヤのきれいな写真がない。カンチェンジュンガの一部だよねえ、タイチョー。




フィールドワークの記録
« Prev | HOME |