FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

今日だったの? アルナーチャルの旅(15)

2009年04月10日
3月24日(火)
少し眠いが、寝ているのが何だかもったいなくて、早起きしてしまう。バルコニーで、ノートを整理したり、スケッチしたり、写真を撮ったりする。

2009-3+Arunachal+Pradesh+936_convert_20090410085057[1]
昨夜の宴のあと。空のビール瓶10本がきれいにならんでいる。

9時、アンシューとドライバーが来たので、町にでかけて、本を買い、カバンを買う。カバンは本をつめるためのもので、アンシューがあれこれ文句をつけて、結局、200ルピー(約400円)に値切ってくれた。

2時、空港に向かう。アンシューたちとは空港ビルのエントランスで別れる。これから彼らはあの遠い道のりをボンディラまで帰るのである。

それから長い帰国の道中の詳細は略する。
ゴーハティからコルカタ、コルカタの空港で時間待ちし、バンコクへ。すでに日付が変わっている。コルカタでWBC日本優勝、イチロー決勝打の第一報が入っていたので、実に気分よく過ごせた。バンコクでも数時間待ち、それからマニラを経由して関空へ着いたのは、25日の晩だった。家に電話すると、家人が電話口で一言。

「今日だったの?帰国」

のんびりした声に、祖国に無事帰還できたことを実感する。

一週間後、安藤さんの召集を受けて、東南アジア研で打ち合わせ。延々4時間以上の打ち合わせのあと、夜桜が美しい鴨川べりのいつもの店で打ち上げをした。

数日後に届いた今年度の計画には次のように書いてあった。
 
  奥山    今年度中にアルナーチャルあと2回

フィールドワークの記録
 | HOME |