FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

静先生の最終講義

2009年01月21日
 昨日、静慈圓先生の最終講義があった。

最終講義というのは、定年退職する教員の最後の講義で、学生の他に、教職員や知人、かつての教え子などが多数出席して、賑々しくやるのが通例だ。

 静先生といえば、中国である。ところが不思議なことに、静先生と中国にご一緒したことはこれまでに一度しかない。10年ほど前、新疆ウィグル自治区に行ったのがそれで、目的はある遺跡の視察であったが、一緒に行動してみて、静先生のタフさにはほとほと感じ入った。

 講義を聴きながら、あのバイタリティーで、弘法大師の長安までの道を巡礼路として整備したり、寺院を復興したりしたのだな、と改めて思った。

 今後のご活躍を祈りたい。
 
高野山大学の力
 | HOME |