FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

聖火リレー

2008年04月11日
 ああ、理不尽さで頭がぐらぐらする。
 聖火リレーのことである。
 私は8歳で東京オリンピックの開会式をテレビで観て以来、オリンピックの聖火には文字通り、特別に神聖な感じを覚えてきた。
 オリンピックが商業主義に毒されていると批判されても、国際政治の駆け引きの道具に使われる様を見ても、この感覚だけは私の中で変わらずに持続してきた。
 だから、あの光景はいったい何だ、という怒りを抑えることができない。
 聖火につかみかかろうとする人々ばかりを言っているのではない。聖火ランナーを囲んで疾走する青いジャージの「軍団」、さらにその回りを固める各国の警察官。
 あの聖火がこんな滑稽で惨めな取り扱いを受けざるを得ない状況そのものが理不尽じゃないか。護法尊の怒り

      これは護法神の怒りの炎(ラサ・デプン寺の壁画)
 

 
ある大学教員の日常茶飯
 | HOME |