01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

雪と寒さ

2018年02月12日

2月14日(水)

今週の高野山はピョンチャン並みの雪と寒さが続いたが、今日は晴れ上がり、積もった雪が急速に融けている。

銀で悔しい、銅で嬉しい。4年に1度しかない世界最高の舞台で3位以内に入るだけで、十分過ぎるほど立派だと思うのだが、メダリストたちの気持ちはさまざまのようだ。こちらは超人たちの真剣勝負をしばらく楽しませてもらだけだ。





ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)

紀の川筋を行ったり来たり

2018年02月06日

2月6日(火)

昨日の夕方、妙寺の行き付けの歯科医院に行った。雪を警戒して、公共交通機関を使った。本来ならば、高野山駅までバス、そこからケーブルで下りて、極楽橋から電車で橋本、橋本からJRに乗り換えて12,3分で妙寺である。ところが去年9月の台風による土砂崩れで、高野下~極楽橋間が不通になった。以来、代行バスが渋田、笠田経由で運行されている。


まず本山前駐車場からシャトルバスに乗って大門外の駐車場へ行き、そこで橋本行きに乗り換える。このバスは渋田、笠田経由で京奈和自動車道路を使って橋本駅まで行くもので、途中歯科医院のある妙寺の横を通るのだが、途中下車はできないので、おとなしく橋本駅まで行くしかない。着いたのは4時40分頃だった。それから5時2分まで待ってJR各駅停車の和歌山行きに乗り、妙寺で下りてN歯科に向かった。歯科は何と言っても腕次第である。私はN氏の腕を信頼している。この日はいつもの3倍くらい時間がかかった。麻酔が切れたら痛みが出るかもしれないので、今日はお酒は控えて下さい、と言い渡されてN歯科を出た。


駅に行くと6時20分の橋本方面行きが出たばかりであった。半分ほど引き返して、食堂に入った。感じは悪くない。焼きそばを注文して食べているうちに、隣の客のホルモン鍋がおいしそうに見えたので、これも注文する。ついでのこと熱燗も頼みたかったのだが、さっき歯科で言われたことを想い出してぐっと我慢する。店を出たのは7時過ぎで、辺りはちょっとした吹雪になっていた。7時18分の「上り」で橋本に戻る。駅前の仮設の待合室に入り、30分ほど待たされて、8時5分に乗合タクシーで高野山に向かう。コースは、紀の川南岸の道路を通って渋田で山道に入るもの。無線で頻々と入る道路情報から、安全な道を選んでいる様子である。仕事とはいえ、本当にご苦労様である。道路は途中からシャーベット状になり、それがさらにアイスバーンに変わってゆく。当然スピードは出ない。山内に到着したのは9時過ぎであった。








       

ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)

明日フライト

2018年01月25日

1月25日(木)

 昨日のスケジュールは、大抵のことになれているはずの私にもきついものであった。

1時間目授業、2時間目は空き時間でせっせと原稿書き、午後から会議、会議、補講、会議、会議で、夜の9時近くになった。やっておくべきことはまだ残っていたが、力尽きたので曼荼羅荘に帰る。

 今日は早く出て、集中して仕事を片付けにかかる。だが、何と1時間目から4時間目まで連続で補講。自分で立てた日程とはいえ、あまりに酷い。学生にも迷惑はなはだしいが、かえって同情を買う。その間を縫って、原稿を書き、何とか1本仕上げる。補講終了後、集中して残務整理。何とか6時に帰ることができる目処がついた。

 明日は7時半に関空集合である。フライトは10時、キャセイパシフィック香港乗り換えで、ムンバイに向かう。出かけてしまえば、こっちのものだ。

 

ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)

補講で首が回らない

2018年01月23日

1月23日(火)

今日から補講を開始した。今までの借りを返すことと、インド行でつぶれる分の調整とを同時にやってみたら、まったく首が回らない状態となった。なかなかに辛いが、「いつまでも続くことじゃないから」と思って、立ち向かうしかない。

朗報は、チャオさんの論文の締め切りが2月末であることが分かったこと。研究概要の締め切りと混同していたらしい。彼女も昨日知ったばかり、ということで責められない。私もずいぶん辛抱強くなったものである。


ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)

ムンバイ出張

2018年01月22日

今週の金曜日(26日)から来週の水曜日(31日)まで、ムンバイに出張する。目的は、和歌山県の訪問団に加わって訪印し、マラサワダ大学の学長と協力の協議をすること。2015年以来の懸案事項についての話し合いだ。前回は、ムンバイからオーランガバードに飛び、エローラ、アジャンターを視察したが、今回はムンバイを動かない。その分、ムンバイ見物に時間が取れる。


昨日(21日)の日曜日、早起きして書斎を片付け、いらなくなったものを80キロほどクリーンセンターに出しにいった。すっきりしつつあるが、実はまだ10分の1位しかできていない。これが完了すれば、二十数年前、一関から橋本に引っ越した時以来の大整理になる。

ある大学教員の日常茶飯 | トラックバック(0)
 | HOME | Next »